topics

お知らせ

バスツアープラットフォーム「busket」が12月18日に溝の口駅から虎ノ門・東京駅までの無料通勤シャトルバス実証実験を開始 〜これからの都市生活における新たな移動ニーズの発掘を通じて、次世代型モビリティサービスの創出を目指します〜

2019/12/11

バスツアープラットフォーム「busket」を提供する、ワンダートランスポートテクノロジーズ株式会社(東京都目黒区・代表取締役 西木戸秀和)は、ワーカーの生産性向上を促す通勤バスの「新たな移動サービス」開発のために、2019年12月18日(水)に溝の口駅から虎ノ門・東京駅までの通勤シャトルバスの実証実験を行います。

企画概要
東京の朝の通勤通学時間帯の混雑問題を解消するため、政府もオフピーク通勤やリモートワークの促進など、ワーカーの生産性向上のために、様々な取り組みが行われています。

WTTでは、朝の通勤通学における移動の課題を解決するため、住宅地や郊外から首都圏をつなぐ「新たな移動サービス」の実証実験を行います。その第一弾として、東急田園都市線「溝の口」駅から、虎ノ門・東京への通勤シャトルバスを開始。乗車料金は無料。事前登録制です。

また、実証実験を行う12月18日は、1914年に東京駅が完成した記念日です。105年目を迎えた現在、私達の生活や電車やバスといった交通サービスの変化とともに歴史をたどってきました。

本サービスを通じて住宅地や郊外から首都圏への移動を便利にし、通勤通学時における移動の時間を有意義に活動する環境を提供することで、ワーカーの生産性向上などに寄与するユーザー体験を創出いたします。

今回の実証実験の取り組みを通じて、郊外から都心部への移動ニーズの把握、および渋滞や混雑などの社会課題に対して「新たな移動サービス」の提供による社会課題解決のための検証を行い、次世代のモビリティサービスの創出を目指してまいります。

今回だけにとどまらず、様々な形でこれらの実証実験の実施、およびサービス化に向けて取り組んでまいります。ご関心のある企業様におきましては、具体的な連携およびサービスの共同開発などでご一緒させていただけると幸いです。

■タイムスケジュール・行程表
日時
2019年12月18日 7:00〜
7:00 溝の口駅 乗車
7:05  出発
8:00 虎ノ門 降車
8:05  出発
8:15 東京駅 降車
※交通状況により時間が多少前後する場合がございます。

■通勤シャトルババス乗車チケットページおよびお申込みはこちら
https://busket.net/tourgroups/mizonokuchi-commuter20191218

■乗車方法
ご利用の方は、busketのチケットページより乗車チケットを購入するだけ。乗車料金は無料です。購入は、乗車30分前まで可能です。購入後、登録したメールアドレスにEチケットが送付されますので、Eチケットを乗車時にお見せください。

■ワンダートランスポートテクノロジーズ株式会社について
「移動の苦痛をなくす」をミッションに、貸切バス手配サイト「busmarket」やツアー作成から集客、決済までを一括で行えるツアープラットフォームサービス「busket」をはじめとした、快適で豊かな移動体験を創造し、人々の移動を支え、不安や孤立のない世界を目指しています。

CONTACT US